はじめましてのご挨拶

はじめまして

はじめまして!Szia(スィア)!

ハンガリー人と国際結婚しましたHoney.D(@kakimasu4)と申します。

アメブロでも国際結婚について些細な日常をつらつらと綴っており、時折ハンガリーの文化だとか夫のハンガリーレシピなどを公開しておりましたが、今回、ハンガリーのことをもっと知ってもらいたい、ハンガリーに興味を持ってほしいと思い、こちらのブログを運営していくことにしました。

ハンガリーに関する情報や、夫のハンガリー料理のレシピ、国際結婚や国際恋愛について、日本での外国人の就職活動などなど、いろんな情報を発信していきたいと思います。

これからもずっと、進化し続けていけるようなブログを目指したいと思いますので、よろしくお願いします!

まずは夫とのなれそめを簡単にご紹介します。

出会いは国際交流会

夫とは2013年にとある国際交流会で知り合い、ペンフレンドとして、手紙やメール、プレゼントを贈り合ったりしたりと、国際交流を2年弱ほど楽しんでいました。

私が国際交流会を始めたのは高校生の時です。英語が勉強したいと思い、そこで見つけたのがこの国際交流会。年が近い子たちと、文通やメールでやり取りをしたら「今よりは英語ができるようになるかも!」と思ったのがきっかけです。

アメリカ、フランス、イタリア、ドイツ、ハンガリー、スペイン、ロシア、グアム、カナダ、オーストラリア、韓国、エジプト、シンガポールなどなど、いろんな国の男性・女性問わず連絡を取り合った結果、残念ながら英語力向上には一切繋がりませんでした(笑)私の英語力が破壊的すぎたため、なかなか文通が続かないのです。結局、細々と連絡を取り続けていき、次第に音信不通になって行ったりした人がほとんどでした。

 

実際に会うまでは不安

恋人

夫とはなぜ続いたのかというと、日本語が上手だったからです。もちろん、これまでにも夫より日本語ペラペラの外国人と出会ったことはありましたが、日本語ができるからといって文通が続くとは限らないですね。中には大阪弁をしゃべるアメリカ人もいました(笑)

夫と1年間国際交流していき、お互い気持ちの変化がありましたが「実際に会うまではどんな人かわからん!外国人だし」と心のどこかで疑っていました。1年過ぎた頃にはスカイプでお話していたのですが、それでも実際に会ってみないと…と考え続け、2014年10月に初対面しました。ネットではなんでもありだからと疑っていましたが、実際に会ったときの夫は私が思っていた通りの人でした。そして、お付き合いが始まりました。

 

会ってからはあっという間に

ペンフレンドだった期間が長かったとはいえ、会ったその日にお付き合いが始まり、帰国するタイミングでプロポーズされ、わずか4か月後に結婚となりました。いわゆるスピード婚というやつです(笑)

友達や家族はビックリしていましたが、結婚してもう4年が経ちました。喧嘩することもありますが、仲良くふたりで努力しながら毎日生き抜いています(笑)

 

こんな私たちですが、今後もどうぞよろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました