ハンガリーで出会ったかわいい動物たち!

ハンガリー ハンガリー観光

こんにちは!Honey.D(@kakimasu4)です!

私は動物が大好きで、ハンガリー人夫も動物好きです。夫の場合、無類の猫好きです。幼い頃からつねに動物と過ごしていたので、ペットがいない生活なんてとても考えられません。今は猫2匹に囲まれて幸せな生活を送っています(笑)

ハンガリー人夫と結婚してから年に一度は必ずハンガリーへ帰省しているのですが、私の好きなハンガリースポットの中に動物園があります。ハンガリーの動物園は歴史的にも古く、そして動物の数も多く、見ごたえがあります! いろんなところでハンガリーの動物園を押しているのですが、ここでもハンガリーの動物園をお勧めしたいと思います(笑)

ハンガリーには、日本にはいない動物がいたり、見たことがない動物もたくさん。子どもは当然動物園が大好きですが、大人でも十分に楽しむことができるところです。

そこで今回は私がハンガリーの動物園などで出会った、かわいい動物たちについて今日はご紹介したいと思います!

神々しい角!

この神々しい角と、白い感じがとっても美しい!と思わず写真を撮りました(笑) ジブリに出てきそうですよね。

ここはハンガリーの動物園ではなく、Budakeszi Wildlife Parkという動物と触れ合うこともできる施設です。ハンガリーの動物園に比べると、施設の大きさや動物の数は小さいですが、小さい子どもがいる家族なら楽しめるところだと思います!

鹿や豚などに餌をやることもできるので、動物好きにはたまらないですよね。鹿は、奈良の鹿並みにグイグイ来ますよ(笑)

鹿や豚、ウサギやクマなどもいます。動物園に比べると、動物の種類もかわいらしい感じかもしれません。

Budakeszi Wildlife Parkの詳細はこちらへどうぞ ⇒ Budakeszi Wildlife Park

 

ラクダ

こーんなにも近くでラクダを見たのは、人生で初めての経験でした。立派なこぶ!

いつかラクダに乗って砂漠を歩きたいなんていう夢がある私ですが、実際にラクダを見てその願望がますます強くなりました!

ハンガリーの動物園の良さは、動物たちとの距離が近いことです。そして、種類の多さが凄いので、1日いても見飽きることはありません。逆に、1日いたら疲れちゃうかもしれません(笑)この間の帰省で行ったときは真夏だったので、暑くて暑くてしんどかったです。

ラクダたち以外にも、たくさんかわいい動物がいました!

 

プレイリードック

ミーアキャットみたいにたくさんいて、しかも距離が近いので、頭をつんっと触れそうなくらいでした。

巣穴に入ったり出たり、ちょこちょこ動く姿がかわいかったです。日本でも一時期プレイリードックはペットとして買われていましたが、こんなにたくさん見たのは初めてでした。

Sponsored Links

トカゲ

爬虫類もものすごい種類がいて、その中にこのイグアナが放し飼いになっていました。放し飼いになっていると言うことは、触れるのか? と思いそっとエリに触れてみると、ものすごくおとなしい!

実はイグアナも買ってみたいと思っていたので、その場からつれて帰りたくなってしまいました(笑) 初めて触ってみたのですが、触り心地が何とも言えない、最高です!(笑)

ハンガリーの動物園についてはこちらからどうぞ ⇒ Budapest Zoo

 

グレー牛

ハンガリー

ハンガリーの夫実家近くに、こんな牛さんがいました。ハンガリーにしかいないグレー牛というそうです。

1年前に帰省したときにはなかったので、驚きでした!

こんな牛のぬいぐるみがあればほしいなぁなんて思いながら、眺めていました(笑)

 

あとがき

ハンガリーで出会ったかわいい動物たちについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

動物園に行っても、動物が遠くてどこにいるのかわからなかったり、遠すぎて見えなかったりすることが多いのですが、ハンガリーの動物園はそういうところがなくて、とっても楽しいです。夏場や冬場は1日中いるのは辛いかもしれませんが、春や秋ごろなんて絶好の動物園日和だと思います!

ハンガリー旅行を検討されている方はぜひ、行ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました