ハンガリー人妻がおすすめするハンガリーのおみやげ!~食べ物編~

こんにちは!Honey.D(@kakimasu4)です!

ハンガリーへはこれまで何回も帰省していますが、毎回あちこち見たいものがたくさんあって、帰国してから「あー、あれ買うの忘れた」ということが毎度あります(笑) 国際結婚された方も、あるあるじゃないでしょうか?

でも! 今の世の中ネットという素晴らしいものがあります(笑) 日本にいながら海外の物を手に入れるのは簡単になりました。ハンガリーのワインは私も特にお気に入りで、自分用にもおみやげとして持ち帰るのですが、あっという間に飲み終わります(笑) ハンガリー人夫の両親にお願いするのもなんだし、そもそも送料高いし、ワインは重いし割れ物だし…ということで、私は主に楽天を使ってハンガリーのものを購入したりしています!

その中で、特にハンガリーのおすすめのおみやげをご紹介したいと思います!

いつも常備しておきたい!ハンガリーのはちみつ

はちみつ

ハンガリーのはちみつは、世界的にも有名です。我が家はこのクマさんの形のはちみつを家に常備しています! 何といっても、形がかわいい! そしてもちろん美味しいです。

はちみつって、料理にもお菓子にも使えるし、私たちはよくレモン汁とはちみつと炭酸を混ぜてレモンはちみつソーダを作ります。本当に美味しいです。

始めてハンガリーへ行った帰り、キャリーケースにはちみつを入れていたら荷物を詰め込みすぎて中で漏れてしまい、荷物がはちみつ漬けになった経験があります。あれは本当に最悪でした…。

ちょっとしたプレゼントとしても、見た目が可愛いので喜ばれると思います!

贈り物にも最適!世界三大貴腐ワイン『トカイアスー(Tokaji aszú )』

ワイン

冒頭でもお話した通り、ハンガリーのワインはとっても美味しいです! 特に私はこのトカイアスーがおすすめで、よくプレゼントとしても購入します。日本国内の店舗でハンガリーのトカイワインを見つけたことは、これまでにたった1度しかありませんでした。私が気づいていないだけかもしれませんが、店舗では買えないので、よく楽天などを利用しています。

このトカイアスーは、世界三大貴腐ワインと呼ばれるものです。トカイとはハンガリーの田舎町のことです。トカイアスーのことを知らなかったときは「都会」だと思っていました(笑)

ハンガリクム(hungarikum)という言葉があるのですが、意味はハンガリーにしかなモノや事を言います。このトカイアス―ワインの作り方も、ハンガリクムです。

ハンガリーの町トカイの特殊な気候により育ったブドウは特別な菌を持っており、通常の収穫時季には収穫されず、そのまましばらく腐らせます。その後、一粒ずつ手作業で収穫された貴腐ブドウをアスーといい、普通のブドウとこのアスーを混ぜたものがトカイアスーワインとなります。トカイアスーワインには「Puttonyos (プットニョシュ)」 という糖度の単位があり、ベースのブドウに対してこの特別に作ったぶどうをどのくらい加えるかで、何プットニョシュかが決まるということです。1プットニョシュから6プットニョシュまであり、数が多ければ甘さは強くなります。そして値段も高くなります。

ハンガリーの国宝豚

豚

ハンガリーにはすごい巻き毛の豚さんがいます。この豚こそ、ハンガリーの国宝と言われているマンガリッツァ豚です。この豚の脂身は身体にもいいと言われており、ハンガリー固有の希少な豚なのです。

実際、ハンガリーへ帰省した時に何度か見たことがあります。まだ夫とペンフレンドだった時代に、母と気になって注文して食べてみたことがあります。めちゃくちゃ美味しかったです(笑) 何かの記念日とか、ちょっといいものを食べたいときなんかにおすすめの豚肉です。

あとがき

ハンガリー

ハンガリーのおすすめおみやげ、食べ物ばっかりでしたが、いかがでしたか?(笑)

次は、食べ物以外でご紹介できればなぁと思います!

ハンガリー帰省したいのですが、飛行機チケットの値段が高騰していて、手が出せそうにないです…。今年のハンガリー帰省の見込みはまだ立っていません(笑)