ハンガリー人のダーリンってどんな人?

男性 国際恋愛&国際結婚

こんにちは!Honey.D(@kakimasu4)です!

今日は、ハンガリー人夫の生態についてご紹介したいと思います!(笑)

よく「旦那さんってどんな人?」と聞かれるのですが、結論から言わせてもらうとほとんど日本人です。見た目だけ外国人ですが、時々外国人だと言うことを忘れます(笑) 特に、外国人に出先で遭遇すると「あー外国人だー」と感心するのですが、よくよく考えてみれば「私だって毎日隣にハンガリー人がいるじゃないか」と自分で突っ込みたくなりました。

まずは、そんなハンガリー人夫の外見からお話します!

栗毛に緑の瞳

男性

私の妹はよく髪の毛を明るく染めたり、メッシュを入れたり、カラーコンタクトレンズをはめたりするので、もともとそんな外見の夫が羨ましいらしいです(笑)

子どもの頃は、金髪に青い瞳だったそうですが、成長していく過程で今の状態に落ち着いたんだそうです。そんな不思議なことが、海外では起こっているのかと初めて聞いたときは驚きました。日本ではほぼ同じ髪色と瞳でしか生まれて来ないので、ちょっと考えられないですよね。

 

日本語はペラペラ

勉強

ハンガリーにいるときから10年ほど日本語を勉強していたので、日本に来る前から日本語能力試験N2を持っていました。日本で働き始めてから、日本能力試験N1を受け合格。日本に来たばかりのときは、テレビでお笑い番組を観ても話すスピードが速すぎて何が面白いのか全く理解できなかったそうです。でも、今では毎週日曜は欠かさず笑点を観ながら煎茶を飲んでいます。おじいちゃんみたいですよね(笑)

日本語に合わせて、英語も得意です。「英語が得意なんだ」とずっと言っていたのですが、得意と言っても留学経験もないし、特に英語をめちゃくちゃ勉強したこともない様子だったので馬鹿にしていたのですが、英語に関係する仕事に就きたいというのでTOEICの試験を受けることを勧めてみました。その結果、TOEICは920スコア。馬鹿にしていたので、ごめんなさいという感じでした(笑)

Sponsored Links

好きなものはすみっコぐらしと仁侠映画

楽しい

すみっコぐらしというキャラクターをご存知でしょうか? 小学生の女の子たちに人気があるそうで、ころんとしたかわいいキャラクターがとってもかわいいです。私はもともと昔からそういうマスコット的なものに興味がなかったのですが、夫は日本に初めて来たときに見つけたこのすみっコぐらしに一目惚れしてしまいました(笑) 地道にグッズを揃えています。

仁侠映画は、北野武の作品が特にお気に入りです。日本に来たばかりの頃は、映画監督としてよりもお笑い芸人としてのイメージが強いことにびっくりしたそうです。似てもいないのにビートたけしのモノマネを求められるととっても困ります(笑)

他にも餅や漬物やお茶など日本の食べ物が大好きです。納豆や煮物、煮つけなどなんでも食べられるので、食事に関して困ったことは一つもないです。ちなみに、ここ最近はずっと白米ではなく玄米を食べているのですが、そういう雑穀米なども好きみたいでした。ちょっと苦手なのは、ホルモンとアンコウみたいです(笑)

 

料理作りが得意で地道にコツコツタイプ

料理

料理学校を出ていることや、親が代々パティシエだったこともあり、料理が得意です。私は結婚するまで料理は一切してこなかったため、夫が料理できることが本当に助かりました。以前、卵の賞味期限が切れてしまうことに気づき、何か卵を使った料理を作ってほしいとお願いして仕事に出かけたところ、帰宅するとパスタになっていました(笑) トマトとエビの平面手打ちパスタは最高でした!

夫は、のんびり屋で礼儀正しく地道にコツコツ何でも続ける性格です。貯金もコツコツ、日本語もコツコツ、本当にすごいと思います。

 

あとがき

結婚

最近はパンの資格が取りたいと言っていて、週末にパン作りできるのが楽しいみたいです。朝早くから「パン作るのが楽しみすぎて、眠れないよ」と起こされる始末(笑)

夫の料理レシピもこれからたくさんアップしていけたらなと思います!

 

 

タイトルとURLをコピーしました