海外にホワイトデーはない!我が家のバレンタインデー&ホワイトデー

クッキー 国際恋愛&国際結婚

こんにちは!Honey.D(@kakimasu4)です!

今日はホワイトデーですね!皆様、バレンタインからのお返しはもらえましたか?高いお返しをしなければならず、焦ったでしょうか?(笑)

ほとんどの方が知っていると思いますが、海外にはバレンタインデーはありますがホワイトデーというものは存在しません。夫の国ハンガリーでも、ホワイトデーというものはないです。でも、そもそもバレンタインデーの過ごし方も違います。

そこで、今日はハンガリーのバレンタインデー・ホワイトデーについてと、我が家ではどう過ごしているのかをお話したいと思います!

バレンタインデーは恋人たちの日

恋人

日本だと、そのイメージがあるのはクリスマス・クリスマスイブだったりしますよね。でも、海外ではクリスマス・クリスマスイブは家族と過ごす日で、バレンタインデーが恋人やパートナーと過ごす日ということになっています。

日本では、バレンタインデーは好きな男性に女性からチョコレートを渡す日、告白の日ということになっています。でも近年、友チョコだとか義理チョコだとかで、バレンタインデーが近づいて来ると日本のチョコレート商戦に国全体が巻き込まれているような気がします(笑)

会社で好きでもない上司や先輩に義理でチョコレートをあげなければいけない文化、正直私にはとってもめんどくさいです!(笑)

しかし、ハンガリー人夫はこの義理チョコというものを楽しみにしています(笑)会社の女性社員の方から、私の母からもらえるのが嬉しいみたいです(笑)バレンタインデーはお世話になっている身近な男性にチョコレートをプレゼントする文化は、一部外国人にとっては嬉しいことなのかもしれませんね。

 

夫はホワイトデーのお返しをする

クッキー

郷にいては郷に従えという言葉通り、バレンタインデーにチョコレートをもらったら、夫はしっかりホワイトデーにお返しをします。毎度決まった手作りのクッキーなんですが、これがまた美味しい!(笑)

日本では、義理を大切にするため、夫もそれに従って、きちんとお礼をするようにしているみたいです。

日本では、安いチョコレートを渡してお返しは倍以上を要求することもありますよね(笑)心当たりのある方、いませんでしょうか? 私も心当たりがあります(笑)

Sponsored Links

我が家のバレンタインデー&ホワイトデー

プレゼント

ハンガリーでは、バレンタインデーにはお互いにプレゼントを送りあったり、美味しいレストランに行ったりして過ごすようで、恋人や配偶者、パートナーがいる場合のみ、バレンタインデーというものが存在しています。

私たちは、一年ずつ交互にお互いの文化に従うルールです。今年は、日本式のバレンタインデーを過ごしたので、夫からは今日ホワイトデーのお返しをもらいました。全然関係のない話ですが、私はコケ玉が大好きで、以前桜のコケ玉が売っているのを見かけてよだれを垂らしてほしそうな顔をしていたのがバレたんでしょう(笑)ダイエットしているので、甘いものはいらないと言っていたら、桜のコケ玉をプレゼントしてもらいました!

 

あとがき

チョコレート

国際恋愛や国際結婚をしている方は、どんなふうにバレンタインデーとホワイトデーを過ごされているでしょうか?

もし、片思いしている相手が外国人だったら「日本ではお世話になっている男性にチョコレートを送るんだ」と言って渡してみてもいいかもしれませんね。実は私と夫がまだペンフレンドだった時、すでに夫に片想いしていたことがあり、本気の告白ではなくてちょっとした気持ちとしてバレンタインデーにチョコレートを送ろうかと悩んだことがありました。結果としては、そんな度胸がなかったので、義理チョコとしても渡せませんでした(笑)後日それを話したら、夫は「送ってほしかった…」と言っていました。

タイトルとURLをコピーしました